MENU

走り出した自分

ウェアを購入して、とりあえずトレーニングができる状態になれたので、いよいよ実践に入っていく!

 

走るなんて、最近だと遅刻や電車の乗り遅れを除いてなかったと思い、自分の生活に反省…

 

とにかく、走ることを目的にするものの、習慣が出来ていない以上絶対うまくいかないのが目に見えている。

 

今の生活に1つの新規のタスクを入れ込むことって本当に大変っていうのは、過去にいろいろとやってきたので理解している。

 

習慣化まで落とし込むまでの大変さも十分と理解しているつもり。

 

とりあえず、初日は、徒歩を含む軽度な走りを15分程度で行う。

 

15分程度を短いと思うかもしれないけど、15分っていうのはとっても重要な数字だと自分は思っている。

 

1日15分の短い時間をしっかりと継続できるようになると、どんどん時間延長して継続することができる。

 

また15分の中での、トレーニングを振り返ると、どんどん距離が伸びてきたり、徒歩の時間が減り走る時間増えていく。
15分の積み重ねは1か月後には、大きな財産になる。

 

これは、ミュージシャンのガクト氏も言っている。
彼も、学生時代から15分という時間を大事にしており、常に15分を意識して自分を高めてきたといっている。
人に習慣にする方法などの質問を受けると、まず話すのが15分の継続の話だったと思う。

 

2日目、15分軽く走ってみる。特に疲れるという印象はないんだけど、久々に体を動かしているので、わずかながら充実感を感じている。

 

これが本気で走っていたら、なおさら気持ちがいいのかな?と思うと、その時が来るのが楽しみ。
学生時代は、筋トレも走るのも日課だったから、苦とも思わなかったけど、習慣が完全に途切れてからまた、習慣を作るとなると本当に大変だと実感している。

 

とりあえず、3か月変えて、体を作って、体力を戻していくのが今の目標。
そのあと、筋トレでしっかりと、脂肪を落とすため頑張る!道のりは長いけどがんばっていこう!